サービス
SARVICE

創業融資

たった一度だけ、今しかない
創業時は最初にくる最大のチャンス!

起業・開業をするにあたって事業計画書などを用意し、所定の条件を満たすことで公的な融資制度を利用することができ、一般的には下記のことを総称して創業融資といいます。

  • 沖縄県振興開発金融公庫が行っている 「新創業融資制度」
  • 県や自治体、銀行、信用保証協会が連携した 「創業者支援資金」

特徴としては、どちらも金利が低く、実績不要、無担保・無保証人で融資を受けることができます。
平成26年度の沖縄県振興開発金融公庫が行った創業融資の実施件数は485件で、2年連続で増加しており、今後も創業者支援を強化していく見通しとなっています。

創業時に融資を活用する3つのメリット

  • 創業時は融資が受けやすい
  • 取引実績をつくれる
  • 手元資金を増やし余裕をもって事業ができる

創業時は実績がないため、審査は事業計画書や自己資金の有無、事業主の思いなどで判断されます。そのため事前にしっかりと準備をすれば、より融資が受けやすくなります。また、金融機関との取引実績を作っておくことで次に融資を受けるときにも借り入れしやすくなり事業活動にも良い影響を与えます。

創業融資は一発勝負

創業融資は、一度審査に落ちてしまうと再申請が厳しくなります。事前の準備、対策なしでの申請では約80%の人が審査に落ちていると言われており、創業融資は決して簡単なものではありません。 事業計画書の作成から融資実行まで全力でサポート致します。一緒にチャンスを掴みましょう!

「沖縄の頑張る人がもっと豊かになれるように本気のチャレンジを本気で応援します」
創業融資サポートなら、アイノン行政書士事務所にお任せ下さい!

料金 着手金  30,000円(税別) + 成功報酬 3%
融資実行後に採択金額の3%程度をお支払い頂きます。
報酬金額は個別案件ごとに異なります。事前にお見積りし、ご納得いただいたのちにご依頼いただきます。
必要書類 事業計画書など 取得条件 創業1~2期以内
取得期間 1~2ヶ月 提出先 金融公庫、商工会、商工会議所

取得までの流れ

メールフォーム、お電話にてお問い合わせください。

ヒアリングシートを基にお客様状況の確認を致します。

オリジナル事業計画書を作成致します。

面談対策(対策シートをお作りします)

融資の申込み(お客様御自身で行います)

面談・現地調査(お客様御自身で行います)

融資に関する契約、実行となります。

お電話でのお問い合わせは098-979-0241へお気軽にお電話ください
メールでのお問い合わせはこちらから
ページトップへ移動します